オススメ歯ブラシPart1〜TEPE〜

こんにちは!歯科衛生士の坂森です😆

寒い日々も終わり、ようやく春が訪れましたね✨
通勤中は基本的に自転車なのですが、外が暖かいととても気持ちがいいです☀️

クリニックのお花も綺麗に咲いてます🌼

さて、今回は当院オススメの歯ブラシをご紹介します!
予防歯科先進国であるスウェーデン発のTEPEという歯ブラシです✨

かつてスウェーデンは虫歯の洪水時代と呼ばれる時代がありました。日本よりも虫歯や歯周病の罹患率が高かったんです😵

DMFT指数という虫歯経験を表す指数があります。
D(Decayed)保存可能な未処置歯
M(Missing because of caries)う蝕が原因の抜去歯
F(Filled)う蝕が原因で修復した歯

1970年代後半から国全体で予防歯科に力を入れるようになり・・・その結果、DMFT指数が6.3% → 0.8%へと虫歯率の低さは世界でもトップクラスとなりました!

また、平均残存指数(50歳〜90歳)も24.5本と高めの数字です😲

このTEPEの歯ブラシはスウェーデンで77%の方が愛用されており、予防歯科先進国としては切り離せない商品となっています😊✨

TEPEの特徴は、毛先が歯と歯肉に優しいラウンド加工がしてあることです!
平切りのため、広い範囲で全体を磨くことができます😆

また、親指を正しい位置に置けるよう持ち手に工夫がされており、
奥歯や細かいところも磨きやすいよう先端が細くなっています✨

TEPEの歯ブラシにはたくさんの種類がありますが、その中でも当院オススメの3種類の歯ブラシを取り扱っています!!

①ジェントルケア(¥330)

歯肉の炎症が強い方、圧が強い方にオススメです🙂
私は歯周治療を行う際、必ずと言っていいほど患者さんに使ってもらってます!

通常の歯ブラシだと植毛数が500〜800本のところ、5400本も植毛されてるので広範囲で汚れを落とすことができます✨
歯磨きが苦手な方でも、ほとんどの方が磨き残しを30%近く減らすことができます😶

また、毛先がとても柔らかいので歯肉のマッサージにもなります✨

②エクストラソフト(¥250)

軽い歯肉炎の方、健康な歯肉の方にオススメです😆
ヘッドが小さく操作性が良いので、お口が小さい方や開きずらい方、小さめヘッドが好きな方に使っていただいてます✨

ジェントルケアよりはコシがありますが、柔らかめです!
奥歯まで磨きやすく磨いてて気持ちが良いので私はお昼の後に使っています😶

夜はまた別の歯ブラシを使っているのですが、それはまた今度・・・🌝

③エクストラソフトmini(¥250)

さらに小さめヘッドの歯ブラシです!
お口が小さいお子さんにオススメです😶
正しい歯磨きの持ち方の練習にもなるので、これから一人磨きの練習を行うお子さんは是非使ってみてください😆✨

歯医者さんに通うことも大事ですが、それ以上にホームケアが一番大事です!
私たちもスウェーデンに負けないように、三郷のデンタルIQを皆さんで高めて行きましょう👀♡♡

関連記事

  1. 新札★

  2. マウスピース( ・`ω・´)

  3. 内視鏡

    正しく飲み込めているかの検査

  4. ラシャスリップ新色✨

  5. 4月から先生が増えました!

  6. 〜お昼休み中〜